『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』
〜single program〜
原作:XEBEC
キャラクターデザイン:平井久司
メカニックデザイン:鷲尾直広

主題歌:「Peace of mind」angela
挿入歌:「果て無きモノローグ」angela

2005,12/29 TV東京 26:25
将陵僚:宮野真守−−『桜蘭高校ホスト部』須王環
          『DEATH NOTE』夜神月
          『機動戦士ガンダム00』刹那・F・セイエイ
          『SOUL EATER』デス・ザ・キッド
          『STEINS;GATE』岡部倫太郎
          『ちはやふる』真島太一
          『亜人』永井圭

生駒祐未:甲斐田裕子−−『マリア様が見てる』築山三奈子
            『光と水のダフネ』朴ゆう
            『一騎当千』呂蒙子明
            『D.Gray-man』ヘブラスカ
            『大正野球娘。』月映巴
            『東京マグニチュード8.0』日下部真理

蔵前果林:木村亜希子−−『ゲットバッカーズ』弥勒冬彦
            『HAPPY☆LESSON ADVANCE』二ノ舞きさらぎ
            『ふたつのスピカ』宇喜多万里香

皆城総士:喜安浩平−−『はじめの一歩』幕之内一歩
           『DEAR BOYS』哀川和彦
           『蒼穹のファフナー』皆城総士
           『capeta』安藤信(14歳)
           『ノエイン』フクロウ

皆城公蔵:中田譲治−−『ケロロ軍曹』ギロロ伍長
           『PEACE MAKER 鐡』土方歳三
           『天空のエスカフローネ』フォルケン
           『蒼穹のファフナー』皆城公蔵
           『SoltyRei』ロイ
           『シャングリ・ラ』モモコ

真壁史彦:田中正彦−−『ポケットモンスター』スイクン
           『聖戦士ダンバイン』ショット・ウェポン
           『Gungrave』ブラッド・ウォー
           『蒼穹のファフナー』真壁史彦
           『宇宙のステルヴィア』カール・ヒュッター
           『フルメタル・パニック!』ガウルン

近藤彩乃:玉川紗己子−−『逮捕しちゃうぞ』辻本夏実
            『攻殻機動隊』タチコマ
            『絢爛舞踏祭』アンナ・グレース首相
            『蒼穹のファフナー』近藤彩乃
            『源氏物語千年紀 Genji』藤壺

早乙女柄鎖:大川透−−『鋼の錬金術師』ロイ・マスタング
           『神魂合体ゴーダンナー』剣
           『ガンダムSEED,DESTINY』ウズミ・ナラ・アスハ
           『今日からマ王!』ヒスクライフ
           『SOUL EATER』デスサイズ
           『Tears to Tiara』アロウン

遠見千鶴:篠原恵美−−『美少女戦士セーラームーン』木野まこと
           『THEビッグオー』エンジェル
           『魔法騎士レイアース』プレセア
           『PROJECT"A"KO』大徳寺美子
           『マリア様が見てる』水野蓉子
           『蒼穹のファフナー』遠見千鶴

日野恵:小宮和枝−−『うる星やつら』ラン2代目
          『エースをねらえ!』音羽京子
          『蒼穹のファフナー』日野恵
          『赤ずきんチャチャ』ドリス
          『陽あたり良好!』水沢千草
          『タッチ』達也の母
          『おとめ妖怪 ざくろ』櫛松

真壁一騎:石井真−−『蒼穹のファフナー』真壁一騎
          『true tears』仲上眞一郎
          『シャングリ・ラ』草薙国仁
          『Tears to Tiara』アルサル

羽佐間翔子:松来未祐−−『D.C.〜ダ・カーポ〜』鷺澤頼子
            『超変身コスプレイヤー』星野古都/ミコレイヤー
            『蒼穹のファフナー』羽佐間翔子
            『ふたりはプリキュア Splash Star』チョッピ
            『メルヘブン』シャトン
            『ハヤテのごとく!』鷺ノ宮伊澄
            『ひだまりスケッチ』吉野屋先生
            『さよなら絶望先生』藤吉晴美

近藤剣司:白石稔−−『蒼穹のファフナー』近藤剣司
          『らき☆すた』白石みのる
          『日常』阪本さん

生駒正幸:永井誠−−『鋼の錬金術師』ショウ・タッカー

要澄美:石川静−−『こみっくパーティー』大庭詠美
         『蒼穹のファフナー』要澄美

羽佐間容子:葛城七穂−−『蒼穹のファフナー』羽佐間容子
            『神様家族』神山ビーナス

オペレーター:黒田崇矢−−『魁!クロマティ高校』マスクド竹之内
             『宇宙をかける少女』ソルジャーウル
             『デュラララ!!』サイモン・ブレジネフ
             『それでも町は廻っている』真田勇司

オペレーター:宮下栄治−−『結界師』志々尾限

立木惇:奈良徹−−『BECK』サク
         『クロスゲーム』及川卓郎
         『ちはやふる』西田優征

柳瀬徹:笹田貴之

村上剛史:梯篤司

鏑木早苗:大村香奈子

柴田小百合:西野陽子−−『ふたりはプリキュア』メグミ
            『格闘美神 武龍』陳麗
本作は『蒼穹のファフナー』のTV放送版の一年前〜半年程前の闘いを描いた
一時間の単品作品で、勿論主人公はTV版の一騎達ではなくその先輩でした。

島の秘密を知りパイロットになった少年少女達は、未知の敵フェスティムと戦
う為竜宮島の左側LEFTに乗って出撃する。
しかし彼等を待っていたのは「敵に殺される死」か「結晶化しての死」。
同僚パイロット達が次々と消えて行く中、生き残った者達による壁への落書き
が増えて行く。そんな過酷な時間的展開は非常に淡々とした“口述”で表現さ
れていましたが、TV版の悲惨さが既にこの時点で存在していた事をよく伝え
ていました。

そんな本作の“辛さ”は僚と祐未の最期に凝縮されていて、帰島目前で死を選
ばなければならなかった彼等の決断はその後の本編の壮絶さに充分繋がる展開
で、まさに妥協を許さないTV版を含めた本作の“作り”そのものの様な気が
しました。
それに一時間と言う短い時間での構成は実に見事で、息吐く間もなく展開、ワ
ンシーン・ワンカットの濃密さ、終焉に向けての盛り上がりは素晴らしく、
その上この作品・・・・、結構泣かされますです。
祐未の声が聞こえなくなった瞬間や、僚の飼っていた犬プクが死ぬシーンでは
じわ〜んと来ちゃいましたです。(T_T)


そんなこんなでかなり良い作品ではありましたが、ちょっとだけ文句を書いち
ゃうと・・・。
相変わらずと言うより以前にも増して、悲惨な世界(設定)だけが存在し、余り
にも説明が無さ過ぎるなぁ、と。
例えばフェスティムの存在や世界構成、戦闘時のシンクロの必要性、同期現象
・結晶化・・・、TV版で明かされなかった背景が幾つか明らかになったもの
のそれらはごく僅かで、本作で新たに生じた背景の多くが納得できない物でし
た。
特に本作でパイロット達は次々に結晶化して死んで行くという重要な設定です
ら(仕方ない)と納得させられないまま話が進んで行きました。
その点、例え前シリーズを見た人対象とは言え、一時間と言うのは余りも短す
ぎたと思います。(まぁ、時間が有っても説明しない様な気がするけど。)
小説版を読めばその辺も分かるのかな?

小屋の入口へ
inserted by FC2 system